DXアンテナ株式会社

Dサポ!

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

カテゴリから探す

文書番号:2514

UHF前置ブースターの出力が出ない。(3)


前置ブースターを、下図のように簡易ブースターとして使用される場合
(電源部が付属されていない機種の場合、または、付属電源部を使用しない場合)
テレビやレコーダーのCS/BSアンテナ用電源を使用してして動作させることができますが、
下図の通り、テレビやレコーダーのアンテナ入力にCS/BSアンテナ側が通電仕様になった「分波器」を使用し、テレビの「CS/BSアンテナ用電源」供給を「ON」または「入」等に設定し、
DC15Vがアンテナに供給されるよう設定してください。


※テレビの「CS/BSアンテナ用電源」は、
地デジ受信時でも供給されるよう、「常時給電」となるよう設定してください。
「オート」や「自動」などの設定の場合は衛星放送受信時以外、
電源供給が停止して、UHFブースターに電源が供給されません。

(詳しくは テレビ、レコーダー各社の取扱説明書をご参照願います)
「常時給電」機能に対応していないテレビの場合は、UHFブースターが使用できない場合があります。
ブースターに電源部が付属している場合は、
付属部電源部を使用して「常時給電」を行ってください。


※下図2のようにBS・110度CSアンテナを使用されない場合でも、「分波器」は必ず経由し、
この場合もテレビのCS/BSアンテナ用電源の設置を行ってください。


図1:地デジアンテナとBS・110度CSアンテナを混合で使用される場合



図2:BS・110度CSアンテナを使用せず地デジアンテナのみ使用する場合。





この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask