よくあるご質問

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

カテゴリから探す

文書番号:2144

家庭用ブースターの電源部から増幅部までの同軸ケーブルは何mまで電源重畳可能ですか。


・増幅器の消費電力と同軸ケーブルの種類、長さにより変わりますので、カスタマーサービスにご相談願います。


・電源分離型ブースターの電源部に接続できる電源部は1台のみで、複数台の増幅部を動作させることはできません。

※ ただし、増幅部 アンテナ入力側に接続する、ラインブースター、前置ブースターについてはこの限りでは無く、重畳電源電流容量の範囲内で使用可能です。


・現行商品には、取説内の接続例に最大配線距離を記載しています。
※同軸ケーブルのみで配線した場合(分配器等は含みません)を参考として記載


参考 その①
GCU433D1S、BU433D1Sの最大配線距離 80m
※S-5CFB使用の場合



参考 その②
※ 電源重畳が可能であっても、テレビ信号の減衰量にもご注意ください。
ケーブル長 80mでの減衰量
は以下の表をご確認ください。

 周波数  減衰量
 710MHz(地デジ)  約15dB
 3224MHz(4K8K)  約36dB
 
 





この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask

このページの先頭へ